​竹細工・箕・藁 タケザイク・ミ・ワラ bamboo works, winnowing basket, straw  

一戸町鳥越地区の竹細工。

地域に自生する良質な「スズタケ」を丁寧にしっかりと編み込むことで、

しなやかなで丈夫かつ手に馴染む作品ができあがります。

スズタケが数十年に一度、開花し枯れる特性がある中、絶えることなく古くから受け継がれてきた工芸品です。

一戸町面岸地区のニギョウ箕。

箕=穀物をふるう農具。主にサルナシの木の皮を編み込み、全国的にも数少なくなった作り手がいます。

藁細工。

​わらじや冬靴、昔は多くの農家で冬に藁を編んで様々な生活用品を作っていました。

箕や竹細工や藁の製品を買える・体験できる・学べる場。写真をclickすると、詳しい取材記事が見られます(順次更新中)

​※個人の作り手による作品のため、入荷状況によって商品の取り扱いがない場合もございます。ご了承くださいませ。​

 作り手 

遥か昔から続いてきた、

鳥越の竹細工を受け継ぐ作り手

P1060606 (640x480).jpg

​柴田 智 シバタ トモ

原材料のスズタケを山から採り、手提げかごや弁当箱など様々な作品を製作している、鳥越の作り手の1人。

柴田さんの竹細工は、いちのへ手技工芸館のイベントやイコオショッピングセンターの陶苑あきやまなどで販売あり。

 工房と店 

 体験 

竹細工の里で触れて

学んで、買って、体験して

​もみじ交遊舎 モミジコウユウシャ

鳥越の竹細工生産者の手提げかごやつぼけなどの作品を展示・販売するほか、地元の作り手の製作風景が見学できる時もある。初心者でも製作体験が可能で、鳥越の竹細工の魅力を伝え、技術を伝承していく中心拠点。
一戸町鳥越字宮古沢21-1
0195-32-3981
9:30-16:30(火曜土曜、年末年始休み)
http://take-zaiku.jp/
体験>> 

 P ​

 竹細工が買える店 

一戸町の工芸品が集まる、

自分の一点を見つける

_DSC3910 (640x427).jpg

​いちのへ手技工芸館 テワザコウゲイカン

鳥越の竹細工、裂織、木工品など一戸町の代表的な工芸品が作り手の規模に関わらず、多種多様に集まり、展示・販売されている。作り手が順番で店当番をしており、直接お話が聞けるのも楽しい。
一戸町一戸字越田橋11-1
平日:0195-33-2111 休日:0195-33-3993
土日のみ営業 10:00-16:00
※臨時休館有
(事前予約で平日も営業)

 P ​

  • Facebook

 工房と店 

港町生まれ、真竹で作る

「しょいかご」や手提げかご

_DSC4673 (640x427).jpg

上平竹細工店 カミタイラタケザイクテン

町内で唯一、真竹で竹細工品を製作し、卸売も行う工房兼店舗。昔から港町で使われる背負いかごをはじめ、現代的な手提げかごや物入かごなどがある。民藝品として近隣のイベントにも出展しており、欲しい作品が決まっている場合は事前に問合せがお勧め。
一戸町一戸字小井田78-15
0195-32-2241
9:00-12:00、13:00-18:00 頃
(日曜休み)

 P ​

 工房(木工品と竹細工) 

木の素材を生かし、

ナチュラルでアイディア満載の木工品

​阿部木工 アベモッコウ

のし板等のそば打ち道具や蒸し器など台所用品から、テーブルや踏み台としても使える子ども用のイスなどの家具まで様々な木工品を製作する作り手。最近では、自分で考えながら、おもちゃにも飾り棚にも自在に組むことのできる木組みブロックが人気。

一戸町一戸字本町14(工房)

[取扱先]いちのへ手技工芸館

     作品の問合せも同館を通して可

 工房(箕) 

サルナシの木から作る

ニギョウ箕の数少ない作り手

​戸部 定美 トベ サダミ

穀物をふるい、殻や塵をふりわける農具の作り手。一戸町の面岸地区で製作され、サルナシの木の皮を縦、柳や桜の皮を横に編みこむ。民藝としての評価も高く、末広がりの特徴的な形はインテリアにも美しい。同素材で手提げかごも製作中。

[取扱先]

なにゃーと物産センター、里やま市場
[オーダー等問合せ] 0195-34-2130

または取扱店を通して可

 作り手(藁細工) 

使って心地よい藁細工や箒の作り手

平春治 (640x480).jpg

​平 春治 タイラ ハルジ

縁起がよく可愛い亀の飾り物や、スリッパにも負けない履き心地の草履、手提げカバンなどを藁で製作している作り手。
平さんの作品に興味を持たれた方は、なにゃーと物産センターや地域で行われるイベントで探してみて。

 竹細工を買える店 

昭和レトロな生活雑貨店で

本当に使い勝手のよい道具を探す

​平孝商店 ヒラコウショウテン

アルマイトの弁当箱、大しゃもじ、鍋、ランプ、地元の作り手による箒、竹細工…と数えきれないほどの生活雑貨が店内に溢れる。店主が国産や使い勝手にこだわって仕入れた道具の品ぞろえに驚き必須。
[取扱品]竹細工のざる、かご等
一戸町高善寺字野田110-2
0195-33-2101
9:00-19:00 11-2 月は9:30-18:00
(臨時休業有り、年末年始休み)
http://iwatehirakou.web.fc2.com/

​竹細工と箕と藁細工を買える店

19市町村の工芸品・手仕事品が

一度に選べる

P1030836 (640x480).jpg
盆踊りに名前を由来する二戸駅直結の土産センター。漆器や竹細工、木工品など北東北3県19市町村の代表的な工芸品が一同に集められている。漆はちみつなどの食品や地酒、菓子なども同じく豊富に揃う。
二戸市石切所字森合68
0195-22-4395
8:30-19:00
https://nanyato-bussan.jp/
[取扱品]竹細工のざる、かご等
​     箕、藁細工など

 P ​

  • Facebook

 竹細工を買える店 

多品種の野菜やフルーツと一緒に、

手仕事の品を買う

P1050024 (640x480).jpg
鳥越の竹細工やハンドメイド雑貨が、多品種の野菜やりんご等のフルーツと一緒に並ぶ産直。午前中で売り切れる、名物の串餅や菓子・惣菜、加工品も種類豊富。珍しい種類の野菜が並ぶことも多く、元気で人の絶えない人気店。
一戸町小鳥谷字道地43-1
0195-34-2040
9:00-18:00(年末年始休み)
[取扱品]竹細工のかご等

 P ​

 竹細工を買える店 

地域の手仕事品を見て、

名物ソフトクリームで一休み

P1050391 (640x480).jpg
近隣の竹細工や木工品と一緒に、特産果実さるなしのオリジナルスイーツ、味噌や麺類・菓子など地域の特産品が揃う。新鮮野菜や加工品が人気の産直、雑穀や地元の鶏を使ったオリジナルメニューのレストランも併設。
軽米町大字晴山22-38-1
0195-47-1030
9:00-18:00 レストラン11:00-15:00 
(木曜休み)
http://www.karumaisan.jp/
[取扱品]竹細工のかご、
     上平竹細工店の背負いかご等

 P ​

 竹細工を学ぶ館 

現代によみがえる縄文の景観・

文化・暮らしを五感で体験できる

​ゴショノジョウモンコウエン

御所野縄文公園「御所野縄文博物館」

御所野遺跡は約4000年前のむらの跡。現在は遺跡公園として土屋根住居などが復元され、そこはまさに本物の縄文時代。併設する博物館では周囲の自然を生かした手作り体験も楽しめる。
一戸町岩舘字御所野2
0195-32-2652
9:00-17:00(入館は16:30まで)
休 : 月曜  祝日の場合は翌日(土日除く) 
  年末年始
[観覧料]一般      300円
     高校・大学生 200円
     小・中・高生   入館無料
http://goshono-iseki.com/

 P ​

  • Facebook

​※施設情報・取材情報は、クラフトマップ発行時または取材当時のものです。

 変更になっている場合もございますので、予めご了承くださいませ。

二戸地域雇用創造協議会

〒028-6104 岩手県二戸市米沢字荒谷76-2

TEL:0195-26-8031 FAX:0195-26-8032

Copyright© 2019 二戸地域雇用創造協議会. All rights reserved

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now